東京都内を中心に古今東西ありとあらゆるカレーの情報をお届け。「東京カレーマニア」
東洋軒東京ステーションのカレー

東洋軒 東京ステーション|人生で一度は味わいたい”高級店のカレー”をグランスタ東京で!

JR東京駅構内に2020年8月にオープンしたばかりのグランスタ東京。

その中のテナントの一つに入っているのが老舗洋食店の東洋軒です。東洋軒といえば明治22年創業、宮内庁御用達も務めた由緒ある名店。名だたる著名人が食べたという歴史あるカレーを頂くことができます。

東洋軒 東京ステーションの詳細

住所 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目9−1 B1F
電話番号 03-3214-2882
営業時間 【平日・土曜日】8:00-22:30(L.O 22:00)
【日曜日・祝日】8:00-21:30(L.O 21:00)
定休日 なし
座席数 35席
駐車場 なし
備考 禁煙、クレジットカード使える、電子マネー使える
アクセス JR東京駅改札内B1F(東京グランスタ内)
公式サイト/SNS 公式サイト

口コミをチェック!→ホットペッパー|ぐるなび|食べログGoogle

グランスタ東京にオープンした宮内御用達の老舗洋食店「東洋軒 東京ステーション」

東洋軒東京ステーションの外観

こちらが東洋軒 東京ステーションの外観。まるで高級ホテルのような贅沢な気分が味わえるレストランです。

東洋軒の歴史

東洋軒の創業は明治22年、伊藤耕之進が「今福」の名で三田四国町に開業したのが始まり。その後、明治30年に伊藤博文や歴代の閣僚の薦めもあり、「今福」の隣に開業したのが「西洋御料理 東洋軒」です。

宮内庁御用達として皇居内の晩餐会への出張するなど錚々たる実績があり、まさに日本の西洋料理の草分け的存在のお店です。そんなお店の味が東京駅で味わえるのは幸せですね。

東洋軒 東京ステーションのランチメニュー

東洋軒東京ステーションのランチメニュー

この日はランチタイムにお邪魔しました。こちらはランチタイムだけの限定メニュー。シーフードカレーやハヤシライス、鮑カレーなど4種類のカレーがありました。東洋軒名物の「松坂牛ロイヤルブラックカレー」はセットで3,000円+税です。

海の幸の贅沢カレーライス/ランチセット(2,200円)

東洋軒東京ステーションのサラダ

今回は海の幸贅沢カレーライスのセットを注文しました。サラダ、副菜小鉢、小アイスクーリムまたはコーヒーが付いて2,000円+税です。

東洋軒東京ステーションのカレー

出てくる食器から伝わってくる高級感。たっぷりと注がれたシーフードカレーが実に美味しそうです。

東洋軒東京ステーションのカレー

ルーは具材が一切入っていないシンプルなタイプ。具がないというよりは、形がなくなるまでじっくりと煮込んだという感じです。

東洋軒東京ステーションのカレー

ライスにたっぷりかけても十分なルーの量です。さっそくいただいてみましょう。

東洋軒東京ステーションのカレー

おお、シーフードの旨みがすごい!

海老を基調としたシーフードのダシが効いた上品な旨み。程よい甘みとコクでスプーンが止まりません。カレーが飲み物のように進んでいきます。

東洋軒東京ステーションのアイス

食後の口直しはコーヒーか小アイスクリームを選べます。今回はアイスクリームを選択。味は山椒、チャイ、バニラの3種類から選べましたが無難にバニラを選びました。重厚な甘みのアイスクリームもさすがの美味しさです!

まとめ

スタッフさんもホスピタリティに溢れていて、さすが高級店といった感じでした。カレーも接客も含めて、人生で一度は味わってみたいお店です。東京駅に行った際はぜひ立ち寄ってみてください!

東洋軒東京ステーションのカレー
最新情報をチェックしよう!
>東京都内を中心に古今東西ありとあらゆるカレーの情報をお届け。

東京都内を中心に古今東西ありとあらゆるカレーの情報をお届け。