東京都内を中心に古今東西ありとあらゆるカレーの情報をお届け。「東京カレーマニア」
スープカレーSEPSEのスープカレー

スープカレーSEPSE|歌舞伎町のはずれにある深夜まで食べられる本格的スープカレー店!

新宿・歌舞伎町に深夜まで食べられる本格的スープカレーのお店を発見しました!

お店の名前は「スープカレーSEPSE 」。まるでバーのような雰囲気のお店ですが、もちろんカレーだけの注文も可能です。

コチラの記事もおすすめ▼

関連記事

ビジネスから繁華街まで、多くの人が集まる新宿。実はおいしいカレーやさんがひしめくカレーの激戦区でもあります。 中でも、今注目は"スパイスカレー"。インドカレーやスリランカカレーとは一味違う、日本人のアレンジが加わった独創的なカレーです[…]

スープカレーSEPSEの詳細

住所 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2丁目17−4 コリンズ37ビル 1F
電話番号 03-6205-9880
営業時間 11:00-翌4:00
定休日 月曜日
座席数 16席
駐車場 なし
備考 クレジットカード利用可、電子マネー利用可
アクセス JR新宿駅より徒歩10分
公式サイト/SNS Instagram

口コミをチェック!⇒ホットペッパー|ぐるなび食べログGoogle

新宿・歌舞伎町にあるスープカレー専門店「SEPSE」

スープカレーSEPSEの外観

こちらがSEPSEの外観。場所は歌舞伎町のはずれ、東新宿駅にほど近いところにあります。おしゃれなバーのような外観ですが、れっきとしたカレー屋さんです。

スープカレーSEPSEの内観

こちらが内観。厨房をぐるっと囲むようにカウンターが設置されていて、テラス席と合わせると全部で16席ほどあります。

SEPSEのメニュー

スープカレーSEPSEのメニュー

メニューはスープカレーがメイン。価格帯は1,280円〜とやや高めですが、歌舞伎町で深夜まで営業しているという点を考慮すると妥当ではないでしょうか。カレーは辛さを100段階から選ぶことができ、ライスも大盛りまで無料です。

スープカレーSEPSEのメニュー

他にもお酒に合いそうなちょっとしたおつまみ系メニューもあります。

納豆とオクラのねばねばスープカレー(1,280円)

スープカレーSEPSEのスープカレー

今回注文したのは、納豆とオクラのねばねばスープカレー。ライスは大盛りにしました。健康的で飲みの〆にも良さそうなメニューです!

スープカレーSEPSEのカレー

カレーの具は、納豆、オクラ、ナス、ピーマン、長芋など。ごろごろたっぷり入っているのが嬉しいですね。

スープカレーSEPSEのカレー

さっそく一口。納豆の風味がスパイスに意外に合う!クセになる美味しさです!辛さは中辛推奨の30を選びましたが、なかなかじわっとくる辛さ。食べているとほんのり汗が滲んできます。

スープカレーSEPSEのライス

ライスは大盛りなので、かなりボリューム感あり。スープカレーは一見、シャバシャバで味が薄いと思われがちですが、しっかりとコクとパンチが効いているので、ライスともよく合います。

スープカレーSEPSEの調味料

卓上には、ライス用のごま塩、レモン水と、カレー用の炒りごまとナンプラーがあります。お好みで味変やカスタマイズを楽しむのもいいですね。

スープカレーSEPSEのカレー

深夜にこれだけ本格的なスープカレーが味わえるのは嬉しすぎる!これは一度知ってしまったらリピート必死ですね!

まとめ

歌舞伎町で深夜にスープカレーが食べたくなったらSEPSEを思い出してみてください!間違いなくおすすめですよー!

スープカレーSEPSEのスープカレー
最新情報をチェックしよう!
>東京都内を中心に古今東西ありとあらゆるカレーの情報をお届け。

東京都内を中心に古今東西ありとあらゆるカレーの情報をお届け。