東京都内を中心に古今東西ありとあらゆるカレーの情報をお届け。「東京カレーマニア」

カオマンガイ16号|福生にあるタイ料理屋のグリーンカレーがまさかのお代わり自由でこの美味さ。

横田基地に隣接する国道16号沿いにひときわ目立つまさにタイのような風貌のお店カオマンガイ。

カオマンガイは横田基地の第二ゲートのすぐそばにあるため、横田基地内で働いている兵隊さんや従業員のお客様で連日にぎわっています。

カオマンガイのランチメニューを注文するとなんと本場タイのグリーンカレーをお代わり自由で堪能できるということで足を運びました。

カオマンガイの詳細

住所 〒197-0011 東京都福生市福生2270
電話番号 042-530-2355
営業時間 【月~金】
11:30~15:00
(フード・ドリンク共にL.O14:30)
17:00~23:00
(フードL.O22:00・ドリンクL.O22:30)
【土・日・祝】
11:30~23:00
(フードL.O22:00・ドリンクL.O22:30)
定休日 年末
座席数 34席テラス席あり
駐車場 なし
備考 現金のみ、ドル利用可能、カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)、女性客多数、禁煙(外に喫煙所あり)
アクセス JR福生東口徒歩13分、JR東福生駅徒歩6分
公式サイト/SNS

口コミをチェック!→ホットペッパーぐるなび食べログ|Google

国道16号沿いにあるカオマンガイ16号

カオマンガイ16号の外観

横田基地第二ゲートから歩いて3分ほどのところ、ひときわ目立つ外観のカオマンガイ16号があります。

横田基地を横目に国道16号を歩いているとすぐに見つかりました。

カオマンガイ16号への道

内観はまさにタイにいるような雰囲気でした。12時前なのにランチはすでにほぼ満席。

店内ではなく店の外にあるテラス席へと案内されました。

カオマンガイ16号のテラス席

外のテラス席ですが、冬はストーブがあり、夏はエアコンがあるのでおそらくテラス席でも問題ないと思います。

店の内観はまさにタイ!という感じでした。厨房で料理している方々はとても忙しそうです。

いつも混雑しているので料理はやや時間がかかります。基地の従業員の多くが休日でる土曜日や日曜日に行くと割と待たずに入れるかもしれません。

カオマンガイ16号のメニュー

カオマンガイ16号のメニュー

メニューはガパオライストムヤヤム、パッタイなどのランチセットメニューがあります。1000円ぽっきりで注文できます。

メニュー表の左上を見ると今回の目的であるグリーンカレーがお替わり自由という文字が、、、

残念ながらカオマンガイ16号にはグリーンカレーを単品で頼むことができませんがランチセットを頼むとセット内にお替り自由で含まれています。

鶏のがぱお炒めご飯【グリーンカレーお替り自由付(1,000円)】

カオマンガイ16号のメニュー

今回は、目的のタイグリーンカレーを食べるために鶏のがぱお炒めご飯(1,000円)を注文させて頂きました。

ちなみにカオマンガイ16号は何回か来たことがありマンゴージュースがお勧めです。めちゃくちゃはまります。

カオマンガイ16号マンゴージュース

さて、ランチセットの注文が終わると早速お替り自由のグリーンカレーがテーブルに運ばれてきました。

カオマンガイ16号グリーンカレー

温かいカレースープの中にはなす、タケノコ、そしてジューシーな鶏肉が具として入っています。まずはなすからいただきます。

茄子のなかにしっかりと煮込んだグリーンカレーがしみ込んでいます。

鶏肉もグリーンカレーの具としてはパーフェクトマッチです。柔らかく煮込まれていてどこかお上品な味がしました。

安定のタケノコです。やはりアジアンフードにはタケノコの相性はいいみたいです。

グリーンカレーとごはんを一緒に食べたときは仄かなココナッツベースのカレースープにご飯がしみ込んで食欲をそそりました。

まとめ

今回はカオマンガイ16号のグリーンカレーを堪能しました。

メインメニューではないですが、ランチセットを頼むとお替り自由でグリーンカレーが楽しめます。

比較的女性のお客が多かった印象です。店構えも何となくおしゃれで16号を挟む向こう側は横田基地になります。

なので少しエキゾチックな雰囲気や非日本的な場所を体験したい方にはピッタリだと思います。

最新情報をチェックしよう!
>東京都内を中心に古今東西ありとあらゆるカレーの情報をお届け。

東京都内を中心に古今東西ありとあらゆるカレーの情報をお届け。